読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吾郎の語録

トラベルガイド株式会社社長の阿部吾郎が、思いつくまま勝手なことを述べるブログです。できるだけためになる事を書こうと思いますが、どうでもいいこともたくさん書きますので適当にお付き合いください。

マレーシア 西海岸で一番美しいビーチがあるパヤ島

「地球の歩き方 旅いさら」にコラムを書きました。

tabiisara.com

 

f:id:travelguide:20161128214643j:plain

マレーシアのランカウイ島とペナン島の間に、パヤ島という小さな島があります。オプショナルツアーの日帰りシュノーケリングで訪れる場所で、マレーシア西海岸ではもっとも美しいというビーチがあります。このようなポンツーン(浮島)に船で到着します。

f:id:travelguide:20161128214846j:plain

取材裏話なのです。また、先日の自動車事故に続き死にそうになった話で恐縮なのですが、ポンツーンから、ニコンのAW1という水中撮影ができるミラーレスカメラを持って泳ぎ始めました。魚を撮影しながら、ポンツーンから島に向かって泳いでいたのですが、撮影に夢中になりすぎ体力を消耗しているという自覚がありませんでした。ちょうど、ポンツーンと島の間あたりで、これはちょっとやばいと気づきました。波に逆らうより、波に乗る方が体力の消耗が少ないと判断し、ビーチに向かって泳ぐことにしました。なんとか、途中でブイにつかまったりして、ぎりぎり泳ぎ切りました。ちょっと大げさかもしれませんが、本当に死にそうでした。救命胴衣を付けているとはいえ、首を揚げるだけでも体力を使うものです。

カメラを片手に持っての泳ぎが予想以上に負担だったようです。ビーチでしばらく休憩した後、一直線にポンツーンに向かったら、問題なく泳ぎ切れました。まあ、日ごろの運動不足が一番の原因だと思いますが、水の事故というのはこんな感じで起こるのかと、実感させられました。皆さんも、海水浴はくれぐれもご注意を。

f:id:travelguide:20161128220034j:plain

その、ニコンAW1で撮影した写真です。

f:id:travelguide:20161128220125j:plain

ポンツーンから小舟に乗って、こちらのメインビーチにも行けます。

さらに詳しい情報は、旅いさらのコラムをご覧ください。