読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吾郎の語録

トラベルガイド株式会社社長の阿部吾郎が、思いつくまま勝手なことを述べるブログです。できるだけためになる事を書こうと思いますが、どうでもいいこともたくさん書きますので適当にお付き合いください。

沼津港の「魚河岸まる天」で昼食

国内旅行 写真・カメラ 静岡県 食べ物

f:id:travelguide:20170117223046j:plain

先日の富士山撮影の際、沼津港に立ち寄りました。

向うに見えているのは、「大型展望水門びゅうお」です。水門が展望台になっているというなかなか珍しい建造物です。以前、登ってみましたが、晴れた日は富士山もきれいに見えます。

f:id:travelguide:20170117223258j:plain

沼津港には、レストランやお店が並んだ通りがあるのですが、食事に立ち寄っただけなので、あまりまじめに写真を撮りませんでした。通りの様子を写した写真がなくて申し訳ありません。代わりにタコを干物でも・・・

f:id:travelguide:20170117223435j:plain

沼津港に立ち寄ったのは、ここで食事をするためです。沼津港といえば丸天と言われるほど有名なお店です。以前は、小さなお店でいつも行列が長くて入れなかったのですが、新しい大きなお店ができて、だいぶ入りやすくなりました。

f:id:travelguide:20170117223616j:plain

これが看板メニューの海鮮かき揚げ(900円)です。これを使った天丼もあります。こんな油っこいものこんなに食べられるのか?と思いますが、エビや野菜などがたくさん入っていて、意外とさらっと食べられます。

f:id:travelguide:20170117223839j:plain

近海刺身定食(1850円)、桜エビ、生しらすが付いているあたり沼津らしいですね。どれも新鮮でおいしかったです。

最後に、おまけの1枚。

f:id:travelguide:20170117224004j:plain

”行列御容赦!”って・・・一匹しか並んでへんがな!