吾郎の語録

トラベルガイド株式会社社長の阿部吾郎が、思いつくまま勝手なことを述べるブログです。できるだけためになる事を書こうと思いますが、どうでもいいこともたくさん書きますので適当にお付き合いください。

国内旅行

大寶館

今日の1枚(2021年2月25日 No.148) 山形県鶴岡市の指定文化財「大寶館」です。大正天皇の即位記念に大正4年に建てられたものです。オランダバロック風のモダンな建物です。現在は、郷土人物資料展示施設として利用されています。 2016年10月撮影

マッドポット

今日の1枚(2021年2月24日 No.147) 後生掛自然研究路で見られるマッドポットです。沼の中に小さな火山のようなものがたくさんあり、蒸気や泥を吹き出しています。 2016年10月撮影

後生掛自然研究路

今日の1枚(2021年2月23日 No.146) 秋田県の後生掛温泉にある後生掛自然研究路です。いわゆる地熱地帯ですね。様々な形で熱水や蒸気、高温の泥などが流出しており、なかなか興味深いところです。 2016年10月撮影 関連記事 www.travel.co.jp

田沢湖のたつこ像

今日の1枚(2021年2月22日 No.145) 田沢湖にある、龍になった乙女の伝説を伝えるたつこ像です。田沢湖といえばこの風景ですね。 2016年10月撮影

田沢湖の絶景スポット

今日の1枚(2021年2月21日 No.144) 秋田県の田沢湖です。青い空と湖に御座石神社の赤い鳥居が映える有名な絶景スポットです。 2016年10月撮影

蔵王のお釜

今日の1枚(2021年2月20日 No.143) 蔵王のお釜です。気候や温度などさまざまな条件で水の色が変化します。見る角度によっても趣が違いますので、場所を変えながら楽しむのがおすすめです。大変な場所にありますが、しっかり道路があり車で簡単にアクセスで…

鬼が造った999段の階段

今日の1枚(2021年2月19日 No.142) 鬼が築いたという赤神神社五社堂に至る999段の石段。かなり不規則に積まれており、いかにも鬼が造ったような荒々しさ。登るのも大変です。 2016年10月撮影

神秘的な赤神神社五社堂

今日の1枚(2021年2月18日 No.141) 男鹿半島にある赤神神社五社堂です。5匹のなまはげが祀られているという神秘的なお堂です。伝説のある999段の階段を登って行く必要があり、この場所に到達するのは、ちょっと苦労します。 2016年10月撮影

干拓事業で有名な大潟村

今日の1枚(2021年2月17日 No.140) 男鹿半島にある寒風山展望台から撮影した大潟村です。干拓で出来た村として有名ですね。さわやかな秋の風景で、とても気持ちよかったです。 2016年10月撮影

塩瀬崎のゴジラ岩

今日の1枚(2021年2月16日 No.139) 男鹿半島の塩瀬崎にあるゴジラ岩です。自然の造形にしては、かなりクオリティー高いですね。日没の際、夕日がちょうど口のところに来た時に撮ると、火を噴いているように見えるという事で、いちどチャレンジしていたいな…

なまはげ像 男鹿総合観光案内所

今日の1枚(2021年2月15日 No.138) なまはげ像3日目は、赤・青揃い踏みです。男鹿総合観光案内所前におられます。国道101号線に向かってにらみを効かせていますので、車で通りかかるとちょっとびっくりします。 2016年10月撮影

男鹿のなまはげ像 門前地区

今日の1枚(2021年2月14日 No.137) 今日はバレンタインですが、構わずなまはげ像行きます。海沿いの門前地区にある、迫力のあるなまはげ像です。こちらも、なかなかのクオリティー、子供が見たら泣き出しそうです。 2016年10月撮影

男鹿のなまはげ像 男鹿温泉郷入口

今日の1枚(2021年2月13日 No.136) 男鹿半島にあるなまはげ像です。これは男鹿温泉郷の入口にあるもので、クオリティーが高く気に入っています。実は、他になかなかの出来のなまはげ像があり、今日から3日連続でご紹介します。 2016年10月撮影

さいたまスーパーアリーナ前のイルミネーション

今日の1枚(2021年2月12日 No.135) さいたま新都心のけやき広場のイルミネーションです。スーパーアリーナの前のところです。今年は中止かな?こじんまりしていますが、ミニコンサートがあったり、ちょっとした出店があったりいい雰囲気でした。 2016年11月…

駿河湾越しの富士山

今日の1枚(2021年2月11日 No.134) 伊豆の国パノラマロープウェイで登ったところにある富士見テラスからの一枚。駿河湾越しの富士山、絶景です。 2017年1月撮影

三島スカイウォークと富士山

今日の1枚(2021年2月10日 No.133) 三島スカイウォークからの一枚。完全に観光用の吊り橋です。この日は、ちょっと雲がかかっていましたが、富士山がきれいに見えます。 2017年1月撮影

川越氷川神社の灯篭

今日の1枚(2021年2月8日 No.131) 川越の氷川神社の灯篭です。縁結びの神として地元で親しまれています。結婚式も良く行われています。 2017年1月撮影

蔵の街の夜景

今日の1枚(2021年2月7日 No.130) 蔵の街川越の夜景です。昼間の賑わいも良いですが、ひっそりとした蔵の街も風情があります。 2017年1月撮影

時の鐘の夜景

今日の1枚(2021年2月6日 No.129) 川越の時の鐘です。昼間はいつも人が多いのですが、夜になると地元の人がちらほら通るぐらいでひっそりとしています。 2017年1月撮影

氷瀑アップ

今日の1枚(2021年2月5日 No.128) 結氷した袋田の滝のアップです。流れがある部分を狙いスローシャッターで撮影しました。 2017年1月撮影

袋田の滝の結氷

今日の1枚(2021年2月4日 No.127) 袋田の滝の結氷です。この時は、8割ぐらい凍っていました。 2017年1月撮影

巾着田のコスモス

今日の1枚(2021年2月3日 No.126) 昨日に続いて、埼玉県日高市の巾着田での一枚。曼殊沙華の咲くころには、横にあるコスモス畑もにぎやかになっています。 2014年9月撮影

巾着田の曼殊沙華

今日の1枚(2021年2月2日 No.125) ちょっと季節外れですが、埼玉県日高市の巾着田です。ここの曼殊沙華の群生は本当にすごいです。22ヘクタールもあり、ここまでの規模の群生地は他では見られません。埼玉に住んでいる頃は何度も行きました。 2014年9月撮影

横浜の夜景

今日の1枚(2021年2月1日 No.124) 横浜の夜景です。横浜三塔物語のキングとクイーンはあるけど、ジャックがほぼ見えない。ちょっと角度が悪かったか。 2016年1月撮影

熱海の夜景

今日の1枚(2021年1月31日 No.123) 熱海の夜景です。宿泊していたホテルの窓から撮りました。だいぶ山の上の方まで明かりが見えますね。 2015年2月撮影

ゆっくり時間が流れる

今日の1枚(2021年1月29日 No.121) 渋温泉の中心部からちょっと外れたところにある路地の風景です。ゆっくり時間が流れている感じがしますね。 2014年10月撮影

渋温泉の風景

今日の1枚(2021年1月28日 No.120) 長野県の渋温泉です。昔ながらの温泉街の情緒が残っています。 2014年10月撮影

高山植物園アルプの里にて

今日の1枚(2021年1月27日 No.119) 越後湯沢の高山植物園アルプの里にて。紫の花はアサマフウロ。 2014年8月撮影

山上の白樺の木

今日の1枚(2021年1月26日 No.118) 越後湯沢高原ロープウェイで山上に登った先にあるトレイルの様子です。白樺の木が気に入って撮った一枚です。 2014年8月撮影

出雲崎の街並み

今日の1枚(2021年1月25日 No.117) 新潟県出雲崎の風景。間口が広く奥行きが長い妻入りの街並みとして有名です。海もきれいで、海産物も豊富なよい街です。 2014年8月撮影